新聞販売店と提携し、お供えの花を定期的に届ける『ハナイノリ』

株式会社Crunch Styleは、新聞販売店と業務提携し、お供えの花に特化した定期便サービス『ハナイノリ』を今後開始します。
同社は花のサブスクリプションサービス『Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)』を提供しており、今回、地方新聞販売店との業務提携を期に、新たなマーケットに進出しました。

この業務提携によって、新聞販売店の配達ルートで、お供えの花の営業と配達が可能に。
同社は『ブルーミーライフ』で既に2万人以上のユーザーを抱えていますが、新たな営業ルートとお供え用の花という新しい切り口で、さらなるユーザー拡大が見込めます。

一方の新聞販売店はインターネットの普及によって、新聞購読者が減少を続ける中、生き残りを模索している状況。
『ハナイノリ』が販売店の新たな収益源となる可能性があります。

サブスクリプションサービスは新聞販売店にとっても新たな収益源となる

Crunch Styleは今後もアライアンスパートナーとして新聞販売店をはじめ、水道やガス・電気などの生活インフラを支える企業、独自配送網を持つ企業、地域密着型の企業、仏花と相性の良い仏壇や葬儀、お寺などを募集。
今後、全国展開を見込んでいます。

参考:仏花のサブスクリプション『ハナイノリ』https://hanainori.com/

サブスクビジネスにはサブスクストア

ニュースレター登録
杉山拓也
大手SIerを経て、ベンチャー企業にて複数のB2Bメディアを立ち上げる。 その後アプリマーケティング会社を立ち上げ、500以上のアプリマーケティングを支援。サブスクリプション型のビジネスを通して継続的にユーザーとコミュニケーションする重要性を体感する。 サブスクリプションマガジン編集長。