ファッションサブスクの『メチャカリ』が日向坂46新CMで攻勢

ファッションサブスクリプションサービス『メチャカリ』を運営する株式会社ストライプインターナショナルは、イメージキャラクターのけやき坂46改め、日向坂46が出演する新CM「MECHAKARIキュン」編を全国で放送開始しています。

ファッションサブスクリプションサービス『メチャカリ』の新CM

同CMは3月27日リリースの日向坂46デビューシングル「キュン」の発売に先駆けて放送を開始。
新曲「キュン」のミュージックビデオを使用しており、ファンの間でも注目が集まっています。

また、同社は3月29日より日向坂46によるWEB限定CMを後悔。
Twitterにおいてもキャンペーンを展開するなど、ファッションサブスクサービスである『メチャカリ』のさらなる浸透を狙います。

新CMおよびWEBCMでは日向坂46を起用

WEB限定CMでは、日向坂46メンバーがメチャカリで借りられる洋服やバッグを身に着けたマネキンとなり、サービスをPR。
メンバーの着用した衣装は実際に『メチャカリ』で借りることができるが、人気となることが予想され、同社は「在庫がない場合もあるのでご了承ください」としています。

同社はサブスクリプションマガジンのインタビューにおいても、今後さらに認知向上の取り組みを進めていく、としており、テレビやWEB、SNSを活用したプロモーションは今後も展開されていくとみられます。

株式会社ストライプインターナショナル メチャカリ部 部長 澤田昌紀氏

[インタビュー]黒字化を果たしたファッションのサブスク『メチャカリ』店舗では獲得できなかったユーザー層を取り込むメリット

インタビューでは、けやき坂46(当時)を起用したテレビCMについても言及。今後さらなる認知度向上などに向けた活動をしていくと語ります。

 

 

参考『メチャカリ』https://mechakari.com/

ニュースレター登録
杉山拓也
大手SIerを経て、ベンチャー企業にて複数のB2Bメディアを立ち上げる。 その後アプリマーケティング会社を立ち上げ、500以上のアプリマーケティングを支援。サブスクリプション型のビジネスを通して継続的にユーザーとコミュニケーションする重要性を体感する。 サブスクリプションマガジン編集長。