家具のサブスク『サブスクライフ』が家電のサブスクを開始

株式会社subsclife(サブスクライフ)は、5月24日より家具のサブスクリプションサービスに加え、家電のサブスクリプションの取扱を開始したと発表しました。
今回提供するのは「cado」および、「TWINBIRD」の2ブランド。

家具に加え家電のサブスクリプションを開始したサブスクライフ

価格は「cado」の15畳タイプの空気清浄機、定価42,120円(税込み)が、フィルター付きセットで月額1,980円(税込み)から。
「TWINBIRD」のコードレススティック型クリーナー、定価27,000円(税込み)が、紙パック月セットで月額1,150円(税込み)からと、手頃な価格で利用ができます。
サービス開始当初から家電15種がサブスクリプションサービスに対応しています。

家具だけでなく質の高い家電についてもサブスクリプションで気軽に利用できる

家電のサブスクリプション取扱にあたってsubsclifeは、家具と同様に「高い・利用後の処分が大変」な家電も取り扱うことで、いいモノを作っているメーカーを支援し、業界活性化に貢献する、としています。

サブスクライフでは今後さらに業界貢献をしていきたいとしている

参考『subsclife(サブスクライフ)』https://subsclife.com/

ニュースレター登録
杉山拓也
大手SIerを経て、ベンチャー企業にて複数のB2Bメディアを立ち上げる。 その後アプリマーケティング会社を立ち上げ、500以上のアプリマーケティングを支援。サブスクリプション型のビジネスを通して継続的にユーザーとコミュニケーションする重要性を体感する。 サブスクリプションマガジン編集長。