認知拡大狙いディノスの家具サブスク『flect』が代官山で展示イベントを実施

株式会社ディノス・セシールは、家具のサブスクリプションサービス『flect』が体験できるイベントを代官山で開催します。
「『自由な家具、持たない暮らし』展~“家具を借りる”7つのスタイル提案~」をテーマに代官山T-SITE GARDEN GALLERYで開催。
期間は2019年3月14日(木)~17日(日)。

株式会社ディノス・セシールの運営する家具のサブスクリプションflectの体験型イベント

家具のレンタルサービスは、現在多くの事業者が参入する市場となっており、国内市場も拡大することが見込まれる一方で、まだ家具を借りて生活するというライフスタイルは定着していません。
今回のイベントではこうした新しいサービスを来場者に伝えるため、実際に体感できる場を提供する試みとなっています。

イベントでは『flect(フレクト)』でレンタル可能な家具を組み合わせ、7つのシーンを展示。
実際に家具に触れることで、消費者に“新品家具を借りる生活”をイメージしてもらう狙いです。

『flect』は新品家具をレンタルした後「買い取り」または「返却」が選択できます。
利用期間は24ヶ月の有料試用期間と、25ヶ月目以降最大12ヶ月まで無料で利用でき、計36ヶ月の利用が可能です。
料金は申込金として、通常販売価格の15%を申込時に支払い(25ヶ月以降で返却時に返金)、月額利用料は通常販売価格の3.5%を24ヶ月間支払う形式。
このほか、送料、開梱設置料、組み立てサービス料が別途かかりますが、現在はキャンペーン期間中のため無料となっています。
ユーザーは24ヶ月以前の中途解約も可能ですが、申込金の返金はありません。

flectではディノスの扱う新品家具1000点から家具をレンタルできる

現在のサービス対象エリアは25都府県、取扱商品は約1,000点です。

家具のサブスクリプションサービスを提供している企業が共通して話す課題は、家具を借りる生活の認知の低さです。
今回のディノス・セシールの取り組みはこうした新しい暮らしを提案する機会となりそうです。

参考:ディノス・セシールが運営する家具のサブスクリプション『flect』
https://www.dinos.co.jp/flect/

ニュースレター登録
杉山拓也
大手SIerを経て、ベンチャー企業にて複数のB2Bメディアを立ち上げる。 その後アプリマーケティング会社を立ち上げ、500以上のアプリマーケティングを支援。サブスクリプション型のビジネスを通して継続的にユーザーとコミュニケーションする重要性を体感する。 サブスクリプションマガジン編集長。