シック・ジャパン、カミソリのサブスクリプションサービスを開始

シック・ジャパン株式会社は、2020年1月23日からカミソリのサブスクリプションサービスを開始したと発表しました。
これまで、EC向けにオリジナルブランド『SMARTSHAVE』として、1年前の2019年1月23日から楽天市場でカミソリを販売。1周年を迎え、サブスクリプションサービスとしてリニューアルしてサービスの強化を目指します。

カミソリのサブスクリプション シックSMARTSHAVE

料金は、初回申し込み限定価格として、初回840円(税抜)、2回め以降1,200円(税抜)の設定。初回はカミソリ本体と替刃4枚が届き、2回め以降は替刃が4枚ずつ届く仕組みです。送料は無料。

シックのサブスクSMARTSHAVEの料金

カミソリのサブスクリプションでは『TOKYO SHAVE CLUB(トーキョーシェーブクラブ)』が撤退した事例があり、カミソリ大手のシックがどこまでサブスクリプションで会員を伸ばせるか、今後の動向に注目が集まります。

参考:シックSMARTSHAVE https://www.schick-jp.com/smartshave/

サブスクビジネスにはサブスクストア

吉澤 哉
プロデューサー、プランナーとして商品のブランド化・ファンの獲得を目的に各種ブランドサイトを構築。サイト制作だけでなく、イベントのプランニングを多数実施。 大手ECサイトの総合ディレクションやUI改善を担当。 イベントのノウハウで、常にリアルマーケティングを意識した制作をするプロデューサーとして支持される。 テモナ株式会社 PR担当