『OYO LIFE』がサブスク事業者と続々提携、家具・家電など

インド発の賃貸住宅事業『OYO LIFE』を運営するOYO TECHNOLOGY & HOSPITALITY JAPAN株式会社が日本のサブスクリプション事業者と続々と提携を発表しています。
モノのシェアリングサービスを運営する株式会社ピーステックラボは、『OYO LIFE』契約者向けに家電や雑貨などをレンタルする業務提携を発表。

OYOLIFEとアリススタイルの提携

ピーステックラボが提供するのは、主に女性利用者を想定したヘアドライヤー、美容関連グッズ、空気清浄機といった生活用品です。
同社の運営している『Alice.style(アリススタイル)』は個人間の貸し借りサービス。
取り扱い商品はビューティー用品、フィットネス用品、キッチン用品、掃除機や加湿器といった日用品、ベビー・キッズ用品からホビー用品まで幅広く取り扱っています。
同社は2019年内を目安にサブスクリプション型のレンタルサービスを展開予定。

また、家具・家電のサブスクリプションサービス『CLAS』を運営する株式会社クラスも、『OYO LIFE』との提携を発表。
『OYO LIFE』には既にベッド・テーブル・洗濯機・冷蔵庫・電子レンジといった基本的な家具家電が付いているものの、より自分好みの空間を楽しみたいユーザーに向けて、『CLAS』の取り扱う家具や家電を選ぶことができるようになります。

OYOLIFEとCLASの提携

手数料不要で好きな時に好きな期間借りることのできる『OYO LIFE』に加え、各種生活用品といったサブスクリプションサービスが提携することで、ユーザーにとってより利便性の高いサービスを目指すと見られます。

参考
『OYO LIFE』https://www.oyolife.co.jp/
『Alice.style』https://www.alice.style/
『CLAS』https://clas.style/

ニュースレター登録
杉山拓也
大手SIerを経て、ベンチャー企業にて複数のB2Bメディアを立ち上げる。 その後アプリマーケティング会社を立ち上げ、500以上のアプリマーケティングを支援。サブスクリプション型のビジネスを通して継続的にユーザーとコミュニケーションする重要性を体感する。 サブスクリプションマガジン編集長。