PR-『日本サブスクリプションビジネス大賞2019』エントリー募集中

一般社団法人日本サブスクリプションビジネス振興会(東京都渋谷区、代表理事:佐川隼人)は、サブスクリプション型のビジネスを運営している企業の日本ナンバーワンを表彰する『日本サブスクリプションビジネス大賞2019』を12月に発表します。それに伴い、サブスクリプション・ビジネスを運営する企業を募集しています(応募締切:2019年11月22日)。

URL:https://subscription-japan.com/award/

■日本サブスクリプションビジネス大賞2019について
本大賞は、サブスクリプション型のビジネスを運営している企業がエントリーし、本振興会および有識者の審査を経て、2019年で最も躍進を遂げた企業を表彰する公募型の大賞です。グランプリには、賞金100万円を贈呈します。
この表彰を通じ、サブスクリプション型のサービスを振興すると共に日本における新たなサブスクリプションサービス創出のきっかけづくりを目指します。

<日本サブスクリプションビジネス大賞2019概要>
名称:日本サブスクリプションビジネス大賞2019
募集期間:2019年10月21日(月)〜11月22日(金)
贈賞内容:
グランプリ:賞金100万円
シルバー:賞金30万円
ブロンズ:賞金10万円
協賛企業賞:賞金5万円(3社予定)

申込フォーム:https://subscription-japan.smktg.jp/public/application/add/73

■日本サブスクリプションビジネス大賞2019表彰式にてグランプリ発表
受賞企業は、12月9日に開催される日本サブスクリプションビジネス大賞2019表彰式で発表いたします。表彰式では、サブスクアンバサダーに就任したインテリ系お笑い芸人のロザン 宇治原史規さんがプレゼンターを務め、受賞企業への表彰を行います。
当日は、日本サブスクリプションビジネス振興会会員ほか、サブスクリプションに興味を持っている方など約200名が参加予定です。

サブスクアンバサダー ロザン 宇治原史規さんについて

氏名:宇治原史規(うじはらふみのり)
性別:男性
生年月日:1976年04月20日
身長/体重:177cm /59kg
血液型:B型
出身地:大阪府 四条畷市
趣味:スポーツ観戦/バスケ
特技:バスケ

ニュースレター登録
吉澤 哉
プロデューサー、プランナーとして商品のブランド化・ファンの獲得を目的に各種ブランドサイトを構築。サイト制作だけでなく、イベントのプランニングを多数実施。 大手ECサイトの総合ディレクションやUI改善を担当。 イベントのノウハウで、常にリアルマーケティングを意識した制作をするプロデューサーとして支持される。 ライター兼PR担当(週末ロッカー)